DXRuby 1.4.5 Reference Manual
INDEX > Sound

class Sound

Description

BGMや効果音を外部ファイルから読み込んで扱うクラスです。

Class Methods

new
ファイルを読み込み、Soundオブジェクトを生成して返します。
load_from_memory
Stringオブジェクトでファイルデータを渡してSoundオブジェクトを生成します。

Instance Methods

dispose
selfのサウンドリソースを解放します。
disposed?
selfがdisposeされている場合に真を返します。
play
音を再生します。
start=
再生開始位置を変更します。
loop_start=
ループ時の開始位置を変更します。
loop_end=
ループ時の終了位置を変更します。
loop_count=
ループの再生回数を変更します。
stop
音の再生を止めます。
set_volume
ボリュームを変更します。
pan
パンを取得します。
pan=
パンを設定します。
frequency
周波数を取得します。
frequency=
周波数を設定します。